こんにちは「躬恒文庫ほぐし部門」を主に展開しています内臓整体師の「かおりん先生」こと堀口香織です。

顔が腫れ上がって、外にも出られない時代を経て1年の後、「激安・年中夢中・朝の9時から夜の9時」の長時間労働を経て、気づいたこと。

毎日、体のお悩みを抱える人たちのケアーをしています。

1時間、背中から、肩、腰、臀部(臀部・お尻のこと)、ふくらはぎなどを手で施術します。今は1時間円です。

内臓整体は、お腹から胃、脾臓(ひぞう)、腎臓、腸、大腸、胆嚢(たんのう)、肝臓を押してから、寝返りを打っていただいて、背中から、背骨、腎臓、肩、でんぶなどをほ...

2016年4月から「躬恒文庫」のマッサージ部門として全身ほぐしと内臓整体をご提供してまいりましたが、6月10日で終了いたします。6月から新事業開始のためにマッサージ部門の業務体制を変更いたします。

6月18日からのマッサージの受付は、土日の9時から17時まで。新料金体制ですので、ご確認ください。

こんにちは「躬恒文庫ほぐし部門」を主に展開しています内臓整体師の「かおりん先生」こと堀口香織です。

なぜ、整体は保険適用されないのか。。。

素朴な疑問ですよね。座学なんだから、テストを受ければいいんじゃないの?と安易に考えがちですが、実は奥が深い理由があります。

それは、施術者の技術に差がありすぎるのです。つまり、上手い人と下手な人の差がはっきりしている。ということ。

それは、圧倒的な練習量にもよるかもしれません。座学中心の保険適用の接骨院と違うところは、国の補助が無い分、技術力で勝負なのです。実にシビアな世界なのです。

でもって、自慢じゃあ...

ウルトラ・バイオレットと呼ばれる紫外線は、紫の外側にある波長のいちばん長い太陽光戦です。

肌に直接影響するので、この時期は短時間で、サンバーン(日光によるやけど)を起こします。

シミは、真皮と言われる肌の奥に紫外線を防止するためにできる反射板が黒くなルもの。いわば、やけどを最低限に抑えてくれる堤防のようなもの。皮膚の表面細胞が壊れても体内を守る役割をします。じんましんや吹き出物にも対応している「曲池」という腕の真ん中にあるツボで、細胞を活性化しましょう。

Please reload

特集記事

仲間と一緒に疲れを癒す♪

January 30, 2018

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索