他の誰かではなく、自分自身の最高を目指すべきである。

ジュディー・ガーランド (1922~1969・アメリカ) 銀幕女優。ミュージカル「オズの魔法使い」で人気子役の代役としてドローシー役を演じ、アカデミー子役賞を受賞する。このことがきっかけで大ブレイクするが、多忙な生活に疲れ、覚せい剤と睡眠薬に手を出してしまう。「スタア誕生」でアカデミー主演女優賞にノミネートされるなど華々しい表舞台の活躍の裏で、精神病院の入院や自殺未遂を繰り返し、47歳の時、薬物中毒で死亡する。

17回の閲覧0件のコメント
  • Facebook Clean Grey
  • LinkedIn Clean Grey
  • Twitter Clean Grey