花粉?目のかゆみを撃退!?

厲兌(れいだ)は足の第二指に位置するツボです。

花粉症と最も関係の深いのは消化器と呼吸器です。なので、胃腸が悪いと強く痛みます。便秘のほか、むくみにも効果のあるツボです。

そして、感情では「怒る」「思い悩む」ことが多くなると消化機能が低下します。

消化器は栄養と水分を腸で吸収して、全身にめぐらせる働きがありますので、消化器が弱ると水のめぐりに乱れが生じます。

鼻は呼吸とともに外からの刺激物を防御する機能があり、目も同様、粘膜=水でおおわれていますので、水のめぐりが乱れるとくしゃみ、鼻水、目のかゆみなどの症状が起きるのです。

痛い部分を押しながら、つまみ上げるように持ち上げるとよいでしょう。

身体が元気ならば、チャレンジできる。

脳を活性化するには本を読む。

心を豊かにするには芸術に触れて仲間をつくる。

躬恒文庫で「心・脳・体」を豊かにして人生を楽しむ。

そんな人たちで街を活性化させて、日本を元気にしたい。

躬恒文庫がお手伝い致します。

HP:http://www.mitune.net/

mail : contact@mitune.net

8回の閲覧0件のコメント
  • Facebook Clean Grey
  • LinkedIn Clean Grey
  • Twitter Clean Grey