Please reload

最新記事

仲間と一緒に疲れを癒す♪

January 30, 2018

1/1
Please reload

特集記事

本日の格言は「転ばぬ先の杖」

「転ばぬ先の杖(ころばぬさきのつえ)」とは、失敗しないように、万が一に備えてあらかじめ十分な準備をしておくことのたとえ。

転んでから杖を用意しても何の意味もなさない。転ぶ前に用心して手に杖を持つべきだということ。
「先」とは、ある基準より前(時間的に)という意味。
「転ばぬ」の「ぬ」は「転ぶ」の打ち消しの助動詞で、「転ぶ先の杖」としても意味は変わらないが、ことわざでは「転ばぬ」を用いるのが一般的である。
「転ばぬ先の杖柱」「倒れぬ先の杖」「こけぬ先に杖」ともいう。

「備えあれば憂いなし」ということですかね。準備は万全にすべきですが、なかなかできないもの。

毎日に忙殺されていては一向に進まない物事は、手帳の活用で万全にしたいですよね。

そろそろ来年度の手帳が売り出されています。どんな1年にするのかは手帳で決まるのかもしれません。

 

 

Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook Clean Grey
  • LinkedIn Clean Grey
  • Twitter Clean Grey